交通事故治療

交通事故によるお悩みなら露木接骨院へご相談ください。

他院からの転院も受け付けます。

事故にあわれた方

交通事故は、体に突然大きな衝撃が加わるため、日常生活ではめったに傷めることのない部分がダメージを受けることがあります。
事故直後には症状が出ないことがありますが、事故の衝撃で精神的なショックを受けてしまい、痛みを感じる脳のはたらきが麻痺していることが考えられます。落ち着いた後で症状が出てくるのは、このためです。
交通事故にあったら、痛みがあってもなくても、まずは医療機関に受診することが肝要です。治療が遅くなればなるほど、治るのも遅くなり、長く後遺症が残ることもあり、2次障害、3次障害がでることもあります。また、事故後あまりに間があいてしまうと、症状と事故の因果関係を証明することが難しくなり、保険の請求等で患者様がお困りになるケースも多々あります。事故にあわれたら、まずは早めにご相談ください。

交通事故によって、むち打ち症、腰痛、手足のしびれ、痛み、だるさ、不快感等がある場合、ほとんどの場合自賠責保険が適用となり、費用ゼロで治療ができます。
自賠責保険について、ご不明な点がありましたらお気軽にご相談ください。

他院からの転院もご安心ください

病院や整形外科に通院しても症状が改善しない方、骨折等の治療が終わったもののまだ不快な症状が残るといった方も、お気軽にご相談ください。

交通事故により保険について

ご本人や一緒に乗車していた人が大きな怪我をしたにもかかわらず、「保険が適用されない」という思い込みから、治療を受けない方も多くいらっしゃるようです。
痛みがあるのに治療を受けず、我慢していると、後々の治療が困難になってしまいます。後遺症を残さないためにも、早めに診断を受けるようにしましょう。

治療までの流れ

交通事故の治療で、自賠責保険や任意保険が適用された場合、患者様の治療費等負担はありません。詳しくはお問い合わせください。
交通事故の加害者、被害者の方の治療の流れをご説明します。

1 警察へ届出

事故を起こしてしまった/事故に遭ってしまったら、まずは警察へ届出をします。
加害者はもちろん、被害者の場合も届出が必要です。
そのほか、自動車安全運転センターにて、交通事故証明書の交付を依頼しましょう。仮渡金の請求などに必要となります。

2(被害者の場合)相手(加害者)の情報収集

加害者の氏名、住所と連絡先、車の登録ナンバー、自賠責保険(共済)、自動車保険の会社(組合)名、証明書番号などの情報を収集しましょう。他にも、加害者の勤務先や雇主の住所、氏名、連絡先も調べましょう。(※業務中の事故の場合、運転者だけでなく雇主も賠償責任を負うことがあります)

3 医療機関での診察

交通事故の治療には医師の診断が必要です。まずは病院へ行き、レントゲン等の検査を受けて、適切な治療を受けてください。
どの医療機関を受診すればよいかわからない場合は当院へご相談してください。病院での治療が必要と判断した場合は連携する病院をご紹介します。詳しくはお問い合わせください。

4 保険会社への連絡

保険会社に連絡して、整骨院・接骨院での治療を希望する旨を伝えます。

5 治療の開始

保険会社から当院に交通事故の治療依頼の連絡が入った後、治療開始となります。

交通事故の主な症状

むち打ち症

「むち打ち症」は傷病名ではなく、正式には「頸部捻挫」や「外傷性頸部症候群」などといいます。交通事故などで首や背中に突然大きな衝撃がかかり、首がムチのようにしなることで生じる痛みを指します。むち打ち症の痛みは、衝撃後すぐに現れるものから翌日や数日後になってから現れるものもあります。
ごく軽いものから後々まで長く後遺症を残すものまで症状の度合いは様々です。
むち打ち症は大きく5つのタイプに分けられます。

  • 頸椎捻挫型 (むち打ち症の70~80%はこの型といわれています)
  • 神経根症状型
  • バレ・リュー症候群型(頸部交感神経刺激症状型)
  • 脊髄症状型 ・脳脊髄液減少症型

むち打ち症の治療は早めに!

「事故当日は痛みがなかったが、数日たったら痛みがでてきた」というケースが大変多いようです。「我慢できる程度の痛みだから」と放っておくと、痛みが大きくなってしまうこともあります。
「むち打ちかな?」と思ったら、まずは早めにご来院ください。
他院で交通事故治療を受けてもなかなか良くならないという方もご相談ください。

妊婦さんの交通事故治療

妊婦さんの交通事故治療

妊娠中に交通事故に遭われた場合、そのご不安はいかばかりかと思います。
お腹の赤ちゃんへの影響を心配して治療をあきらめてしまう方、むち打ち症などの痛みをがまんしてしまう方などがたくさんいらっしゃいます。
当院では、妊娠中の方でも安心して治療が受けられるように、手技を中心とした母体に負担の少ない施術を行っています。
お母さんが痛みやストレスを抱えていることは、赤ちゃんにも決してよいことはありません。母子ともに健康でいられるように、安全な施術を行っていきます。

ご注意:妊娠中に交通事故治療に遭われた方は、まずは通院中の産婦人科の先生にご相談してください。当院で治療を受ける際は必ず産婦人科医に接骨院で治療を受ける旨報告してください。
また、保険会社にも接骨院で治療を受ける旨を連絡して下さい。保険会社への連絡は、受診後でも全く問題はありません。ご不明点がある方、何か心配な点がある方はお気軽にお問い合わせください。

露木接骨院 0467-75-0310  0120-75-0310 お問い合わせはこちら
露木接骨院 0467-75-0310  0120-75-0310 お問い合わせはこちら
当院のご紹介 こんな症状でお悩みの方へ 料金のご案内
患者様の声 露木接骨院ブログ 俳句の会
俳句の会~作品紹介~ Facebook