2017.12.16更新

年の暮何して来たと自問せり 石内 螢子

奥信濃紅葉盛りを狙う旅

石丸 定悦
極月や宇宙の話深夜便 井上 節子
極月の富士穏やかに輝けり 岩田栄子
栃の実を受くる掌暖かし 大木 八重子
実南天ははの無言の教えあり 岡田 敬子
石蕗の花さみしき庭を照らしけり 加藤 美千枝
道の駅復興新酒試飲せり 斉藤さよ子
丸木橋旅の途中の初時雨 高橋浩美
山茶花に夕べ安らぎ貰いけり 堤 悦子
柚子を捥ぐ我が誕生の記念の木 露木淑子
極月や使う事なき置薬 永井えいこ

極月や包丁磨ぎの時流る

中田久美子
農耕の妻の背中に冬陽射す 長野 辰弘
梳く藁の匂ひ立ち立つ冬隣 露木華風
実南天祈り静かに手を合わす 川口 三智世

投稿者: 露木接骨院

露木接骨院 0467-75-0310  0120-75-0310 お問い合わせはこちら
露木接骨院 0467-75-0310  0120-75-0310 お問い合わせはこちら
当院のご紹介 こんな症状でお悩みの方へ 料金のご案内
患者様の声 露木接骨院ブログ 俳句の会
俳句の会~作品紹介~ Facebook