2015.11.18更新

様変わる若人多し秋韮山 石内 螢子
悪しからず無礼を許せお茶の花 石丸 定悦
大好きでおかずはいらぬ根深汁 井上 節子
茶の花や零れし畑あたたかし 岩田栄子
寝床まで鼻を擽る根深汁 大木 八重子
立冬や四方の山々気負いなし 岡田 敬子
散り急ぐ桜紅葉を惜しみけり 加藤 美千枝
茶の花ややっと慣れたる隣りの子 斉藤さよ子
根深汁父は元気が宝です 高橋浩美
野紺菊摘みつみ谷戸へ檀家寺 堤 悦子
何事も基本が全て根深汁 露木淑子
茶の花や人を育てる好奇心 永井えいこ
おむすびをほうばる笑顔運動会 中田久美子
茶の花や咲けば華やぐ裏通り 長野辰弘
街道や庭師精出す冬仕度 日野美恵子
冬仕度一日母さんお借りもす  露木華風

投稿者: 露木接骨院

2015.11.02更新

新松子上がる坂道ころころと 石内 螢子
菊膾今宵の膳を飾りけり 石丸 定悦
朝まで踊り明かそう新松子 井上 節子
安曇野の石仏穏す蕎麦の花 岩田栄子
鳥渡る渡来物の案内きて 大木 八重子
鶸鳴きて一樹にあそぶ山の寺 岡田 敬子
床の間や日向の温み心地よし 加藤 美千枝
十七年続く同士や赤葡萄 斉藤さよ子
新松子五右衛門風呂に出逢いけり 高橋浩美
祖母の忌や客を誘う蓼の花 堤 悦子
小鳥来る子は三歳の反抗期 露木淑子
荒波の覚悟の船出新松子 永井えいこ
皆無口待合室に曼珠沙華 中田久美子
ベッドにて眺む名月のぼりけり 長野辰弘
新天地期待と不安鳥渡る 日野美恵子
芋堀らな栗や芒のととのえて  露木華風

投稿者: 露木接骨院

2015.11.02更新

山歩き匂いが誘う藤袴 石内 螢子
バリ行きの置いてきぼりの残暑かな 石丸 定悦
立ち食いの蕎麦屋の隅に藤袴 井上 節子
信州の空の青さや蕎麦の花 岩田栄子
菩提樹の実を分け合いて山くだる 大木 八重子
ちちの忌や竹伐るこだま背山より 岡田 敬子
銀杏を剥いて持て成す茶碗蒸し 加藤 美千枝
旅の宿姉の思い出蕎麦の花 斉藤さよ子
新蕎麦やまだかまだかと祖父の待つ 高橋浩美
あやとりの小指が降らす星の雨 堤 悦子
水旨くなったと父の声は秋 露木淑子
藤袴孫と背丈を比べけり 永井えいこ
平凡な日々に感謝す菊なます 中田久美子
散歩道地蔵に今朝も挨拶を 長野辰弘
旧の盆兄は癒され膳囲む 日野美恵子
大夕焼仰ぐ八月十五日  露木華風

投稿者: 露木接骨院

露木接骨院 0467-75-0310  0120-75-0310 お問い合わせはこちら
露木接骨院 0467-75-0310  0120-75-0310 お問い合わせはこちら
当院のご紹介 こんな症状でお悩みの方へ 料金のご案内
患者様の声 露木接骨院ブログ 俳句の会
俳句の会~作品紹介~ Facebook