2015.12.15更新

数え日を惜しみながらや背を伸ばす 石内 螢子
枯葉舞うゆったり過ごせ都人 石丸 定悦
捨て難しコート直しを頼みけり 井上 節子
寄り合いや先ずは蜜柑の配られて 岩田栄子
切株に腰をかけたり冬日向 大木 八重子
刈り終えし槙の根方や藪柑子 岡田 敬子
立冬やことばの響雨の降る 加藤 美千枝
三十年庭にひっそり藪柑子 斉藤さよ子
藪柑子控えめが好き庭の蔭 高橋浩美
冬すすき養生訓を口ずさむ 堤 悦子
冬の星仰ぎながらや伽ばなし 露木淑子
藪柑子子の成長を見守りぬ 永井えいこ
数え日や中の一日夫偲ぶ 中田久美子
酒断ちて三年のすぎし忘年会 長野辰弘
惑う箸おでんの種の揃いけり 日野美恵子
榾明かりまたぎ継ぎ手の決まりけり  露木華風

投稿者: 露木接骨院

最近のブログ記事

entryの検索

カテゴリ

露木接骨院 0467-75-0310  0120-75-0310 お問い合わせはこちら
露木接骨院 0467-75-0310  0120-75-0310 お問い合わせはこちら
当院のご紹介 こんな症状でお悩みの方へ 料金のご案内
患者様の声 露木接骨院ブログ 俳句の会
俳句の会~作品紹介~ Facebook