2016.09.12更新

人集り相馬野馬追い送りけり 石内 螢子
句作りや堂々巡り秋の風 石丸 定悦
勝ち負けの重みに耐えるリオの夏 井上 節子
橋桁の建ちて男の日焼顔 岩田栄子
墨の色滲みて秋の風放つ 大木 八重子
零余子摘む谷戸に流れる昼時報 岡田 敬子
祖母がよく零余子を煎りてくれにけり 加藤 美千枝
友転ぶ明日は我身秋の風 斉藤さよ子
秋の風名残を惜しむ城下町 高橋浩美
迎え盆墓前に父母の名を呼びて 堤 悦子
秋の風漸く湯放教えけり 露木淑子
葉月尽く馴れぬ手料理子に教え 永井えいこ
今どこも少子化すすむ衣被 中田久美子
故郷や余生の夢の消える秋 長野辰弘
悔しさと歓喜の涙リオの夏 日野美恵子

湯を貰ふ差し込む西日避けながら

 露木華風

投稿者: 露木接骨院

最近のブログ記事

entryの検索

カテゴリ

露木接骨院 0467-75-0310  0120-75-0310 お問い合わせはこちら
露木接骨院 0467-75-0310  0120-75-0310 お問い合わせはこちら
当院のご紹介 こんな症状でお悩みの方へ 料金のご案内
患者様の声 露木接骨院ブログ 俳句の会
俳句の会~作品紹介~ Facebook