2017.06.10更新

華道展みごとな挿し込み夏椿 石内 螢子
森友の迷宮入や虹二重 石丸 定悦
あと継のいないと嘆く早苗月 井上 節子
梅雨明ける野菜各々光をり 岩田栄子
五月雨や子規の文机を庭向きに 大木 八重子
紫陽花や亡夫に来る誕生日 岡田 敬子
青水無月酢の香漂う厨かな 加藤 美千枝
菖蒲の湯あがり双子の肌匂う 斉藤さよ子
ひと息やしばし五月雨窓を打つ 高橋浩美
梅雨明けや俄かに活気浜の人 堤 悦子
子の名札立てし早苗の届きけり 露木淑子
赤潮や夜に人呼ぶ相模湾 永井えいこ

五月雨古希の祝いに加わりぬ

中田久美子
青水無月水は満々裏の川 永野辰弘
五月病慰められていたりおり 日野美恵子
謎ひけり佃の路地に吊り忍 露木華風

投稿者: 露木接骨院

最近のブログ記事

entryの検索

カテゴリ

露木接骨院 0467-75-0310  0120-75-0310 お問い合わせはこちら
露木接骨院 0467-75-0310  0120-75-0310 お問い合わせはこちら
当院のご紹介 こんな症状でお悩みの方へ 料金のご案内
患者様の声 露木接骨院ブログ 俳句の会
俳句の会~作品紹介~ Facebook